So-net無料ブログ作成

BIBURY COURT "WALES DENIM JACKET" (2019.05.08) [OUTER]

bc s (3).JPGみなさん、こんにちは。141です。

大型連休からの社会復帰出来ていますか?

カミさんの使う通勤電車は、事故もなく天候も良かったのに大分遅れたそうです。

みなさん久々で、乗り方忘れちゃったのかな(笑)。

大谷選手も復帰したようですし、まぁボチボチやっていきましょう。

そして本題に入る前に業務連絡を。

連休前に入荷→速攻完売、サイズ欠けの出たアレや・・・

・・・メイド・イン・NIIGATAのアレの新シリーズなどが・・・

今日明日くらいでとうちゃこ予定。

入荷次第→撮影→WEBにUPいたします。

ぜひぜひチェックをお願いいたします。

というわけで。今日はこちらの着こなしを。bc s (2).JPG

BIBURY COURT WALES DENIM JACKET ¥42,120


デザイン・ソースは1940年代のサヴィル・ロウ仕立てのウェールズ部隊のドリル・ジャケット。

実物はどんなもんかと検索しましたが、出てくるのはコバヤシの画像ばかり(笑)。

それを岡山産のデニムで仕立てました。

bc s (3).JPG

クラシックな軍服がベースだけあって、気品のあるデザイン。

bc s (4).JPG

bc s (5).JPG

凝った作りのポケット。

現在では小ロットでこういうものを縫ってくれる工場が少なくなり、
ホント苦労しているそうです。

では大ロットなら出来るのか?

納期的な問題もありますが、まずはそこまで需要があるかどうか?

こういうのが好きなのは、やっぱり一握りの洋服好きですね(笑)。

bc s (7).JPG

袖口もまくり易い独特のパターン。

雰囲気のあるボタン。


bc s (9).JPG

バックのベルトと

bc s (10).JPG

アジャスターがポイント。


bc s (12).JPG

そして適度な張りとコシのある倉敷デニム。

FOBのデニム2ndやカバーオールとはまた違った雰囲気。

新品は未洗いですので、正直ちょっと硬く、ゆったりめですが


201809251640506203813.jpg

コチラはデザイナー下間さんのワン・ウォッシュ済のもの。

糊も落ちて、シワも入りいい感じですね。

今日はこれで2パターンのコーディネートを。



bc s (13).JPG

☆JACKET BIBURY COURT WALES DENIM JACKET ¥42,120

☆VEST WORKERS CRUISER VEST ¥17,280

☆SHIRT F.O.B. FACTORY F3193 OXFORD WORK SHIRT ¥12,960

☆PANTS F.O.B. FACTORY F0431 BAKER PANTS ¥14,040

☆BOOTS REDWING RW 8081D ¥40,932

ワタシも斜めってますが、GWボケではありません(笑)。

bc s (15).JPG

ちょっとアメリカっぽいコーディネート。

無題.png

イメージ的には、『朝ドラの草刈さんを小奇麗にした感じ』。


bc s (18).JPG

FOBの白オックスにさらにワーカーズの白ベスト。

bc s (20).JPG

足元は頑丈なブーツで、ハード・ワークにもバッチリ。

bc s (22).JPG

FILSON TIN CLOTH PACKER HAT ¥10,260

フィルソンのハットを被れば一丁上がり。

でも上辺だけマネしても、あの渋さは出せません。

『オマエの本当に好きなことをとことんやれ』とかなんとか草刈さんに怒られそう。


そういえば『戦国自衛隊』という映画にワン・シーンだけ草刈さんの登場するんですが・・

c05c8f93-fc8c-4e20-955e-c803132a2f2a.jpg

残念ながら動画は削除されていました。

たしか草を刈りながら

『オレは忙しいんだ・・・』とかなんとかいうはず。




お次はちょっと英国っぽいコーディネートを。


bc s (23).JPG

☆JACKET BIBURY COURT WALES DENIM JACKET ¥42,120

☆KNIT POLO JOHN SMEDLEY ROTH ¥27,000

☆BOTTOM D.C.WHITE WOOL DRESS PANTS BASIC ¥18,360

☆SHOES CROCKETT & JONES CHUKKA 2 NORTHERN 25th SPECIAL ¥86,400


bc s (24).JPG

イメージ的には『英国王室の普段着+ロック・テイスト』

どちらもまったくオレにはない要素です(笑)。

でも洋服には、一瞬ですがその幻想をかなえてくれる力があると信じています。

って、幻想ばかりで自分のものになった試しはありませんが、それでいいんです(笑)。


bc s (25).JPG

足元スッキリ、

bc s (26).JPG

ノーザン・スペシャルのチャッカⅡで〆。


bc s (30).JPG

暑い時には、さっと肩にかけて。

こんな感じでドライブにでも行きたいですね~。


というわけで☆OMAKEはドライブへと。


☆OMAKE『とは言ってもいつも通りのチャリオでドライブ』

ポッカリと時間が空いたので、午前~お昼限定プチ・ツーリング。

iwamuro t s (2).JPG

突然平日に声掛けて出動できるのは、いつものヒマ人。

iwamuro t s (5).JPG

今回はお花見ツーリングということでしたが、



iwamuro t s (7).JPG

一人強烈な雨オトコがいるので


iwamuro t s (8).JPG

どんどん条件が悪く・・・


iwamuro t s (13).JPG

なんとか山岳コースは越えましたが


iwamuro t s (19).JPG

強烈なスコール。


iwamuro t s (21).JPG

雨宿りの合間にファッション・チェック。

バイブリーのエプロン、そして合羽の上にベスト。

『着る順番逆だろ~』

『全身オリーブでオマエは軍人か?』

『ボタンも掛け違えているぞ~、それでも洋服屋か~?』

のヤジも気にしない気にしない。

2人に比べて乗ってる姿も


iwamuro t s (40).JPG

どう見ても

『スポーツ感』ゼロ。

どちらかというと

『配達中の人』(笑)。

でもね~、このバイブリーのエプロン、ライディングにすごくいい塩梅。

前からの冷たい風や泥ハネをガード。

そして股間やケツは涼しい。

ホント重宝してます。



iwamuro t s (27).JPG

帰りは


iwamuro t s (36).JPG


美味しいキンツバをいただいてかえりました。


iwamuro t s (30).JPG

楽しいプチ・ツーでした。




ではでは、また。


141

nice!(1) 

nice! 1

Facebook コメント