So-net無料ブログ作成

PENDLETON "OVERSIZED JACQUARD TOWELS" +いろいろ(2019.05.31) [GOODS]

pende s (3).JPG

みなさん、こんにちは。141です。

令和になってから、早一か月。

未だに紙にペンで『令和』と書いた経験がありません。

パソコンなら簡単に変換してくれるけど、いざ、というときちゃんと書けるかな。

今から『貝殻文字』なんかでしっかり練習しておこう。



というわけで、ビーチでも家でも車内でも大活躍間違いナシのこちらを。pende s (10).JPG

PENDLETON "OVERSIZED JACQUARD TOWELS" ¥9,504

文字通りの大きなジャカード織のタオルです。

もちろん、年中お使いいただけますが、暑くなるこれからが本領発揮。

入荷が早かったので、ここでおさらいです。

(因みに調べてみたら、今シーズンの入荷は、な、なんと昨年の12月22日でした!)


pende s (24).JPG

どうしても柄にばかり目がいきますが、タオルとしての基本も◎です。

けっこう厚手で、表はベロア調、裏はパイル地で、なめらかな肌触りと吸湿性を両立。

pende s (22).JPG

長辺側の真ん中にループがあるので

pende s (23).JPG

ちょいとどこかにかける時も便利です。

クルマや家のソファのカバーとしても、夏のお昼寝時のタオルケット代わりにもいいですよ。


柄とサイズはこんな感じです。

pende s (11).JPG

☆MOUNTAIN MAJESTY


pende s (12).JPG

☆CHIEF JOSEPH GREY

pende s (13).JPG

☆CHIEF JOSEPH KHAKI


pende s (14).JPG

☆SERAPE STRIPE AQUA

どれも使いやすい柄です。

お好みでどうぞ。



こんな素敵なタオルを家でだけ使うのはもったいない!

ということで、このタオルにインスパイアされたコーディネートを。

pende s (9).JPG

☆JACKET CANDIDUM SEERSUCKER SHIRT JACKET ¥20,520

☆SHIRT SOUTIENCOL SANFRANCISCO 2014 #272001 ¥20,520

☆SHORT WORKERS EZ SHORTS ¥14,040

☆SANDALS CHACO Z1 CLASSIC ¥10,260

☆BAG FILSON TOTE BAG WITHOUT ZIPPER ¥28,620


pende s (3).JPG

フィルソンのトート・バッグにタオルを詰めてビーチにお出かけ。


pende s (4).JPG

上半身はトラッドに決めて、


pende s (5).JPG

下半身は、ショーツにサンダルのラクチンスタイル。

決めすぎず、くだけすぎずのコーディネートです。


pende s (8).JPG


風が冷たいときには、ショール代わりに羽織ってもいいですね。

PENDLETON "OVERSIZED JACQUARD TOWELS" ¥9,504




そしてオマケにもうひとつ。


pende s (15).JPG

BRAMBLE OUTDOOR "CAMP TOWEL" ¥7,452


pende s (20).JPG

こちらはヌメっとした手触りのマイクロファイバー製のタオルです。

吸湿性抜群で、乾きも早い素材です。


pende s (21).JPG

ビーチでの着替えにも◎。

女性だったらスカート代わりにも。


pende s (16).JPG

アウトドアの達人たちによって


pende s (17).JPG


アメリカの大自然をモチーフに


pende s (18).JPG

デザインされました。


pende s (19).JPG

ガンガン洗えますので、テーブル・クロスとしてもタペストリーとしてもいいですね。


☆HOME & FIELD COLLECTIONよりどうぞ。


☆OMAKE 『平成~令和キャンプ』その③

noto 2 snoto (259)-015.JPG

とんでもないものを見てしまった我々は、FBIに終われる身となった。


noto (161).JPG

いつの間にか、カミさんと毛玉1号(義妹)も合流。

最近体型がちょっぴりアレな2人。

これがほんとのラン"デブー”走行

後で見つかると怒られるので文字は小さめ(笑)

noto (244).JPG

とにかく追ってから逃げなければ。


そうだ、困ったときの神頼み。

noto (151).JPG

神社へと助けを求めに。


noto (154).JPG

多くの人々が。。。

待てよ何かおかしい。



noto (156).JPG

突然お堂が発光!!!

プロジェクション・マッピングに見せかけた、巧妙な当局の隠ぺい工作。

もしくはコバヤシの息がかかっているのかぁ?!

これはロズウェル事件どころではない!

ここでいきなり頭に衝撃が走る。


noto (187).JPG

ここは海底か?のとじま水族館のジンベイザメにも見えるが。

いったいここは?


rocket s (3).JPG

とにかく自転車で逃げよう。

なんか見覚えのある道。近所の道そっくり。


rocket s (15).JPG

川が立体交差?


rocket s (16).JPG

そんなバカな。

異次元にワープしたのか、いやさせられたのか?

とにかく腹が減った。

rocket s (28).JPG

通りかかった蕎麦屋で、ノンアル・ビールとお蕎麦を。


ここで異変に気が付いた。

数年ぶりに飲んでみたが・・・

『ノンアルがこ、こんなにうまいとは!』

やはり記憶を失っている間に内臓に何かされたに違いない。


すると、ここでコバヤシそっくりな店主がコレを・・


rocket s (57).JPG

『ココニイクトヨイ、ココデスベテガ・・・』

と地図を。


地図で示された場所を探すが、住宅街に迷い込んでしまった。

目的地まで目と鼻の先。

自転車の女子中学生、地元の主婦、通りがかりのおばさんに道を尋ねるが、

誰もそんなものは知らない、と首をかしげるばかり。

やはり、徹底的な情報管理がなされているに違いない。


と、諦めかけたそのとき



rocket s (31).JPG

????


rocket s (33).JPG

もしや~?


rocket s (32).JPG

カ~モン・ベイビ~・アメリカ~

歌っている場合ではない。


表に回ると


rocket s (49).JPG

こ、これは、スタルク作品?

アサヒ・ビールのオブジェ?

どおりでノンアルが美味かったわけだ、いやいやなんだこれは?


rocket s (34).JPG

なんなんだ、この


rocket s (37).JPG

シュールな光景は?


rocket s (39).JPG

美術品とロケット


rocket s (40).JPG

全部ホンモノが

rocket s (41).JPG


rocket s (43).JPG

無造作に


rocket s (44).JPG

こんなところにあるなんて・・

rocket s (53).JPG

しかも個人所有だなんて・・・

あ~あ~あ~、オレのアタマはおかしくなったのか?!

    ・
    ・
    ・
    ・

『パパ、パパ 起きて、しっかりして』

と聴き覚えのある声で目を覚ますと、そこは能登の海岸。

『パパ、あれは過去の夢なんだよ。』

noto (55).JPG

『さぁ、新しい時代に向かって進んでいこう!』


noto (46).JPG

果たしてアレはなんだったんだろう。

そっと我々の心の中にしまっておこう。

不思議な能登での体験でした。


最後は、

pende s (25).JPG

pende s (26).JPG

『ティム・ハーディンノキョクガスバラシイ・・』

やっぱりおかしい?!




ではでは、また。

141



nice!(1) 

nice! 1

Facebook コメント