So-net無料ブログ作成

カンディデュムの定番シャツがどどど~んっと、その① / CANDIDUM "OXFORD PULLOVER L.S." (2019.06.12.) [SHIRT]

candidum sP1540579-013.JPG

みなさん、こんにちは。

早々に梅雨入りしたものの、
今週のノーザン界隈はさわやかな天気に。
めちゃんこキモチがいいですね。

朝晩はなにか羽織らないと寒いくらい。
窓も開けてるとちょっと冷えます。

そんなときに便利なのが長袖のシャツ。
日中は袖をロールアップ。
涼しくなったら袖を下ろす。

一年中活躍するのも長袖シャツ。
きのうはカンディデュムの定番たちが、
そろってとうちゃこいたしました。

その中から本日はオックスフォードの
プルオーバーを。
candidum sP1540540-008.JPG

これも間違いのないヤツらですね。

candidum sP1540515-001.JPG

先に届いていた半袖と基本はおなじ。

candidum sP1540529-005.JPG

昔のアメリカもののような、
しっかりとした質感のオックスフォード。

candidum sP1540519-002.JPG

ガンガン着てもへっちゃらなヤツ。

candidum sP1540531-006.JPG

それでも本質はしっかりと。
本縫いのサイドはガゼットつき。

candidum sP1540523-004.JPG

そしてスプリット・ヨーク。

candidum sP1540578-012.JPG

なんてことのない、

candidum sP1540557-010.JPG

シンプルなシャツ。

candidum sP1540576-011.JPG

シルエットだって、

candidum sP1540556-009.JPG

ホントにフツー。
だからこそ、ず~っと愛用できるんです。

良心的な価格設定もここんちのよさ。

ジャケットもパンツもシャツもみんなよし。

ぜひ。


CANDIDUM "OXFORD PULLOVER L.S." ¥15,120


[晴れ]ちょっとドライブ

candidum sL1010189-002.JPG

ワタシはきのうお休みだったんですが、
あまりに天気がキモチいいので
就活帰省中の次女とドライブに。
イシイがこないだのブログに書いていた、
SGさんのふるさと、出雲崎へ。
最初はエアコンつけてましたが、
途中から窓もサンルーフも全開に。
もう風がキモチいいったらありゃしない。
なんか途中の道も、
マウイのラハイナに行くかんじにも似てて。
ひかりがもうハワイイ。
佐渡がラナイに見えたりね。

candidum sL1010188-001.JPG

海の向こうはワタシのふるさとでもあるんです。
で、出雲崎を歩いててもなんの違和感もナシ。
基本的に日本海に面した町って、
すぐ馴染んじゃいます。
空気感が似てるんだよね。

そして、ここは良寛さまの生誕の地。

いにしへに変はらぬものは
荒磯海(ありそみ)と
向かひに見ゆる佐渡の島なり

もう、ホント、その通り。

"佐渡の島" を、

"伊弥彦の山"

と代えれば、まんまワタシの歌になるな。

candidum sL1010192-003.JPG

出雲崎から見る佐渡は、
小木半島が低く伸びてます。
この角度もちょっと新鮮でしたね。

わが家から一時間ちょっと。
キモチのいいドライブが。
帰りに寺泊の魚のアメ横に。
道路沿いに鮮魚店がずら~っと並んでるところ。
寺泊にはさんざん来てますが、
ここには寄ったことがなく。
次女が串焼き食べたい、
というのでまぁ、話のタネに。
で、味は想像した通りでした。
もう、そのまんま(笑)。

それも含めて、楽しい一日に。
梅雨の合間のさわやかな海を満喫できました。

新潟県の海岸沿いは、
なかなか見応えがありますよ。
特に夕陽の頃が最高。

みなさんもぜひ。




   タナベ



けさのおさんぽ

candidum sL1010201-004.JPG

みなさん、こんにちがお~。
うるふはうんどのハルだよ。

candidum sL1010202-005.JPG

きょうもいいてんき。

candidum sL1010203-006.JPG

カモメもキモチよさそう。

candidum sL1010204-007.JPG

でも、つりのひとがいいぱいいて、

candidum sL1010207-008.JPG

さきっちょにはいけなかったよ。
ちょっとつまんないなぁ。

ぢゃあ、みなさんまたね。

がお~。




   タナベ ハル





nice!(1) 

nice! 1

Facebook コメント