So-net無料ブログ作成

もうすぐフジロック。で、夏フェス参戦のコーディネートなどを。(2019.07.19.) [COORDINATE]

pique sP1550959-015.JPG

みなさん、こんにちは。
台風が近づき、日本中がジメジメムシムシ。
わが家もきのう、この夏はじめてのエアコン始動。
しかも夜はしばらくエラい雨になったり。
クルマから降りれないくらいの降りで。
週末もいまいちっぽいですね。
台風が行っちゃって、梅雨明けになればいいんですけど。
どうもはっきりしませんね。

そんな中、月末にはフジロック。
ウオーター・ボーイズとトム・ヨークは観たいな。

で、本日はおすすめ参戦コーディネートを。pique sP1550943-001.JPG

家から出発の時は、

pique sP1550944-002.JPG

こんなかんじで。
まぁ、お気楽な、
いつも通りのものですな。
あ、パックはわれらが愛用する、
ミステリー・ランチの大傑作スイートピーなんですが、
残念ながら生産中止になってしまいました。
こちらももうじき手に入らなくなります。
検討中のひとはおはやめに。

pique sP1550945-003.JPG

で、基本はフララコと
FOBのベイカー・ショーツ。

pique sP1550946-004.JPG

ORのゴアテックスハット。
日よけ・雨避け、
そして暴風にも飛ばされないアゴヒモつき。
ツバのアレンジもできるし、
めちゃんこ便利なハットです。

pique sP1550950-008.JPG

そしてタオル代わりにもなる、
プライレットの山ストール。

pique sP1550949-007.JPG

ベイカーショーツはポケットの
おさまり感が最高。

pique sP1550948-006.JPG

足元はチャコの海岸物語、
ぢゃなくって、代表モデルZ1クラシック。
いったんアジャストしてしまえば
脱ぎ履きらくちんで、締め付け感のない、
抜群の履き心地。
ソックスはイシイがこよなく愛する、
レッドウィングのウール・フッティー。
蒸れない・クサくならない、
そして濡れてもすぐ乾く、という
ノーザンでも隠れた人気の傑作。

pique sP1550953-010.JPG

で、現地ではチェアも。
抜群の座り心地のヘリノックス。

pique sP1550951-009.JPG

このまんま寝れちゃうくらいの快適さ。
組み立てもカンタンで、耐久性もハンパなし。
しょーもないコピー品買って、
オカネをムダにしないでくださいね。

pique sP1550955-011.JPG

で、天候悪化の際にはゴアテックスのシェルも必需品。
それがコレなら文句なし。
雪山にも対応できる、
マムートのアルパイン・ガイド・ジャケット。

pique sP1550956-012.JPG

ちょっとした雨風もへっちゃら。
そういう場合はインナーも速乾性のあるものに。
もちろん、防風性もありなので、
ちょっと冷えてきたときにも最高なんです。

pique sP1550957-013.JPG

当然、足元はコイツ。
元祖ゴアテックス・ブーティー搭載、
ダナー・ライト。
夜の雨だと、足元の冷えはかなりなもの。
サンダルだとキツいんですよ。
そういうときにはコレが最高。

pique sP1550960-016.JPG

空いた時間には
ヘリノックスを収納して、

pique sP1550958-014.JPG

ちょっと山歩きも。

ステキな時間が過ごせますよ。


OUTER / MAMMUT "ALPINE GUIDE HS JACKET" ¥51,840
POLO / LACOSTE L1212 imported from FRANCE ¥14,904
SHORT / F.O.B.FACTORY F4161 BAKER SHORTS ¥11,880
SHOES / DANNER LIGHT ¥59,400
SANDAL / CHACO Z1 CLASSIC ¥10,260
PACK / MYSTERY RANCH "SWEET PEA" ¥38,880
HAT / OUTDOOR RESARCH "SEATTLE SOMBRERO" ¥9,072
STOLE / PRIRET "CONTOUR PRO" ¥11,000
SOCKS / RED WING WOOL FOOTIE ¥1,728



ちょこっとおでかけ

pique sL1010618-001.JPG

きのうの午後、
時間が空いたのでちょっとドライブ。
あまりにアチーので、
山に行けば少しはいいかと。
新発田市郊外の内の倉ダムまで。
クルマの外気温計だと、途中のバイパスでは31℃。
それが少しづつ下がって、ダムだと27℃に。
期待して外に出たら、ジメジメでアチーまんま。
でも、風が吹くとまぁまぁ。
マロ・ハルと外周路を散策。
山向こうに続くトンネルもあったり。
ここは昼間でも通りたくない。
写真撮ろうかと思ったんですが、
なんか写ってもヤなんでやめました。
そこを横目にすぎるとなんだかポツポツと。
あっという間に本降りとなり、管理施設入口で雨宿り。
あのトンネルでは雨宿りもコワいのでダッシュしました。
15分くらいで小降りなったのでよかったです。
ちょっとだけ涼しくなったような。
まぁ、ひさびさに山の空気も吸えたしいいか。

でも、トンネルが気になるな。
こんどイシイにチャリで行ってもらおう。



    タナベ


けさのおさんぽ

pique sL1010620-002.JPG

みなさん、こんにちがお~。
うるふはうんどのハルだよ。

pique sL1010621-003.JPG

あめあがりのあさ。
ちょっとムシムシ。

pique sL1010623-004.JPG

でも、やきゅうぶはがんばって。

pique sL1010624-005.JPG

かぜがあるといいんだけどね。

pique sL1010625-006.JPG

こっちも、

pique sL1010626-007.JPG

あっちもどんより。

pique sL1010627-008.JPG

またふってきそう。
とーちゃん、きょうはもうかえってもいいよ。

ぢゃあ、みなさんまたね。

がお~。




   タナベ ハル





nice!(1) 

nice! 1

Facebook コメント