So-net無料ブログ作成

いよいよですよ、のカスタムスーツ受注会 (2019.07.21.) [SHOP]

c018-thumb-650xauto-2136 - コピー - コピー.jpg

みなさん、こんにちは。

きょうのノーザン界隈は、
朝からアチーアチー。
薄日が差すくらいで、
陽射しはそんなでもないのに湿気がすごい。
ちょっと動くと汗がじんわり。
そんな中、出勤前に投票へ。
投票所もけっこうな人出。
ワタシはコドモらの母校の中学校が会場なんですが、
エアコンもないので、
選挙管理の方々も暑そうでした。

投票して、
夜の開票速報を見るのは楽しいですよ。

ぜひみなさんも。

てなわけで本日のご紹介は、
いよいよ今週末からとなったこのフェアを。

pique sP1550868-001.JPG

あっという間に7月も終盤。
最後の土日、27日・28日は、なんでしょう?
土用の丑の日?
そうそう、それもそうだけど、
コレですよコレ。
ノース・オブ・ヘイヴンのカスタムスーツ受注会。
スーツマイスターI氏がノーザンに。
みなさまを直接メジャーリング。
お好み通りに、世界にひとつだけのスーツが作れるんです。

pique sP1550871-002.JPG

仕立ててくれるのは、
大阪の老舗ファクトリー。

pique sP1550877-006.JPG

基本のかたちや、

pique sP1550872-003.JPG

ポケットの形状や数など、
なんでもお申しつけくださいませ。

pique sP1550873-004.JPG

ジャケットだけではなくパンツも、

pique sP1550874-005.JPG

もちろん手抜きなしです。

pique sP1550983-012.JPG

生地もめちゃんこご用意。

pique sP1550985-013.JPG

ライニングや、

pique sP1550988-014.JPG

ボタンもお好きなものを。

pique sP1550981-011.JPG

生地は春夏物、秋冬物、
どっちもあります。
で、その中から、ちょろっとオススメを。

pique sP1550976-007.JPG

このシブいグレンチェック。

pique sP1550977-008.JPG

ゼニアですね。

pique sP1550978-009.JPG

さらにこんなのも。

pique sP1550979-010.JPG

おなじくゼニアのトラベラー。
シワになりにくく、回復力に優れたウール。
その名の通り、世界中を旅する人にぴったんこなもの。

で、もう生地はご覧いただけますので、
ご遠慮なくお出で下さいませ。

もちろん、ご予約もOKです。
どんなかたちにするか、
ライニングやボタンなど、
週末までたのしい妄想に浸れます。

スーツだけではなく、
ジャケットのみのオーダーもできます。
もちろん3ピースも。

価格は生地によって違いますが、
ジャケットのみで税抜き78,000円から。
スーツは98,000円からになります。
納期は約2か月。

ちなみにきょうのゼニアだと、
2ピース・スーツで基本138,000円。

コバヤシなんぞは、
ナメるように生地を見まくっております。
リネンのスーツもいいな、なぞとブツブツ。

期間は27、28日の二日間。
I氏は28日は午後6時くらいまでのご予定。
ぜひみなさん、ふるってご参加くださいませ。

ああ、楽しみだなぁ。




   タナベ




けさのおさんぽ

pique sIMG_1348-001.JPG

みなさん、こんにちわん。
けさはアチかった。

pique sIMG_1350-002.JPG

さすがにさくっと帰りました。

みなさんもちゃんとミズのんでね。

ぢゃあ、またね。




    タナベ マロ



nice!(1) 

nice! 1

Facebook コメント