So-net無料ブログ作成

BIBURY COURT "DENIM COUNTRY FIELD JACKET" (2019.08.15.) [OUTER]

bibury sP1570059-008.JPG

みなさん、こんにちは。
ダラダラしてますか?

でも台風がえらいことなんで、
進路に当たるみなさまは
お気をつけくださいませ。

まったく、お盆休みに影響大杉漣。

そしてノーザン界隈はフェーン現象。
ただでさえアチー日々なのに、
きのうは34℃、きょうは36℃!!!!!
馬鹿なんじゃねーの?

何度も言いますが、
冷夏だって言ってたじゃねーの。

去年の暑さも史上最高なかんじでしたが、
ことしはもっとアチーぞ。

毎年毎年更新する気じゃないだろね?

コバヤシのしわざなんじゃないかと
訊いてみたら、
"ワタシノホシハモットデス"
とかぬかしてました。

"ヨルハコオリガハルクライ
サムクナリマスケド"

とも言ってたな。

そこよりはまだいいか。

みなさん、ガマンしませう。

そんな中、
バイブリーよりコレがとうちゃこ。



bibury sP1570010-001.JPG

バイブリーコートの看板である、
カントリー・フィールド・ジャケット。
そこに昨年より加わったのがコレ。
日本が世界に誇る、
岡山デニムで仕立てたもの。
昨年買えずに泣いたみなさん。
今季もちゃんと作ってくれましたよ。

bibury sP1570019-002.JPG

作りはワックスド・コットンの
ものと同じです。
要所要所に、

bibury sP1570032-003.JPG

ウォッシャブル・レザーをあしらい。

bibury sP1570043-004.JPG

複雑な構造のポケットと、
とことん作り込んだ前立て内部。
止水ジッパーも採用もここんちは早かった。

bibury sP1570060-009.JPG

脇の通気口。

bibury sP1570061-010.JPG

ベルトも手抜きナシ。

bibury sP1570063-011.JPG

右胸のポケットにも止水ジップ。

bibury sP1570065-012.JPG

襟下にはブラスのリング。

bibury sP1570069-015.JPG

サイドベンツはスナップ留め。

bibury sP1570070-016.JPG

チンストラップもこの通り。

bibury sP1570067-013.JPG

内側にもポケット多数。

bibury sP1570068-014.JPG

これもカバンいらずのジャケット。

bibury sP1570071-017.JPG

後ろにもあるんですよ。

bibury sP1570051-005.JPG

袖裏はキュプラで重ね着もらくちん。
シンサレートをライニング。
スタイリッシュなのに、
ヌクヌク感もかなりなもの。

bibury sP1570058-007.JPG

コンナカンジデ、

bibury sP1570057-006.JPG

秋を待つ。

バイブリーコートの新たな傑作。

今季も少量生産です。

ぜひ。


BIBURY COURT "DENIM COUNTRY FIELD JACKET"¥71,280



[晴れ]アイランド・サマー

bibury sIMG_1811-001.JPG

今週アタマはお休みをいただき佐渡へ。
寺泊航路は廃止となり、
メインの両津航路はクルマの予約ができず、
マロハルはカミさんと留守番。

bibury sIMG_1834-002.JPG

毎日毎日真夏の太陽。

bibury sIMG_1868-003.JPG

おじさんのクルマを借りて、

bibury sIMG_1871-004.JPG

ドライブしたり。

bibury sIMG_1892-006.JPG

とにかくアチー。

bibury sIMG_1901-007.JPG

アチーアチーの、

bibury sIMG_1909-008.JPG

3日間。
暑さの質が昭和とは大違い。
昔は昼間は暑くても、
夜になると山の方からひんやりとした
風が流れてきて、窓が前回だと寒いくらいでした。

bibury sIMG_1931-009.JPG

帰ってきても暑さはおんなじ。
フェリーは行きも帰りもメチャ混み。
廃線となった寺泊航路が残念で残念で。
佐渡汽船が航路権を手放してくれればなぁ。
きんぱちの湯とかがフェリー出すんじゃないの?
だって最短距離なんですから。
とりあえず8月だけでも運航とか。
なんとかならないもんかねぇ。

よろしくお願いいたします。



   タナベ



けさのおさんぽ

bibury sIMG_1937-010.JPG

みなさん、こんにちわん。
とーちゃんが帰ってきてうれしいです。

bibury sIMG_1943-011.JPG

でも、さんぽはアッチッチ。
さっさと帰りました。

ぢゃあ、みなさんまたね。




    タナベ マロ








   
nice!(1) 

nice! 1

Facebook コメント